レディ

医療関係の経営に悩みがある方はコンサルティングを活用しましょう

施術

レセプト請求も簡単に

接骨師会は診療院を開業する人にとっては必要な団体であり、細かい知識が必要になるレセプト請求などを代行してもらえることもあり利用者も多くなっています。もちろん他にもさまざまな相談に乗ってもらえるため、活用していきましょう。

医業に特化した相談役

聴診器

現状分析から解決策へ

昔から医は仁術なりと言われてきたことでも示されるように、とかく医療は営利活動と切り離されて考えられがちです。しかしながら病院やクリニックなどの医療機関も経営とは無縁でいられず、業績不振に陥れば一般企業と同じように経営が立ち行かなくなってしまいます。新規に開業する医療機関が増加している一方では人口が減少し、地方ばかりでなく大都市圏でも患者数を確保するのは容易でありません。そんな中でも患者ニーズに応えて的確な診療活動を行っている病院やクリニックでは、財務状況も健全なものです。問題点を抱えている病院やクリニックはそれらの課題が経営にも影響しがちですが、医療を専門とするコンサルティングサービスを相談役とすることで解決策が見えてきます。実際にそうしたコンサルティングサービスの利用をきっかけに経営が改善されたという病院やクリニックも少なくありません。新規に開業するクリニックの中には、当初から医療コンサルティングサービスのアドバイスに従って事業計画を実施しているケースも見受けられるのです。医療コンサルティングサービスのカバーする分野は多岐にわたっており、単なる財務方面からの経営改善だけが業務内容ではありません。看護師の離職率改善等の目的で病院内の人事や組織改革にもメスを入れる場合がある他、患者数を増やすための現状分析や医療サービス見直しなども実施されます。人手が足りない部門のアウトソーシングやスタッフの採用支援に加え、介護事業や在宅医療への進出といった事業転換も視野に入るのです。老朽化した病院の建て替えはもちろん、自力での再建が難しいほど経営が悪化した病院・クリニックのM&A支援に至るまでが医療コンサルティングの対象となります。あらゆる可能性を検討しながら最善の結果に結びつけられるような道筋を発見するためには、多くの医療機関を支えてきた専門コンサルティングサービスの知恵が役立つのです。

食器

飲食店業の欠かせない食器

業務用食器は業務用に供給されている食器類のことで、主に飲食店などが利用しています。同じ種類の食器を取り揃えることでメニュー通りの飲食物を提供することができますし、管理がし易いメリットもあります。また業務用食器の多くは国産品ですので、安心して利用できます。

治療

加入する方法

柔道整復師会への加入をすると、業務を委託できるので事務作業の負担を軽減できます。柔道整復師会への加入は、最初に団体の事務局に申し込み書類を請求が必要です。請求をすると書類が送られてくるので、記入を済ませ返送すると審査が始まります。入会が承認された後、入会費用を納め入会承認式を受けます。